>

大掃除した時に出やすい

自宅を綺麗にしよう

大掃除をすると、押し入れなどから大量の資源ごみが出る可能性があります。
すると自分で回収場所に持って行くのは手間が掛かります。
大掃除をすると、粗大ごみもたくさん出るでしょう。
不用品回収業者なら、粗大ごみも資源ごみも一緒に持って行ってくれます。
粗大ごみは、最初から不用品回収業者に依頼しようと思っている人が多いでしょう。

ついでも資源ごみを持っていってもらうと、自分で回収場所に持って行く手間を省けます。
粗大ごみと資源ごみがあれば、少し料金が高くなってしまうかもしれません。
それでも自分の手間を削減できるので、損ではないと思います。
粗大ごみの回収を依頼する時は、資源ごみも同時にお願いしたいと伝えておきましょう。

溜まっていた雑誌も整理しよう

これまでに溜めていた雑誌を処分するのは、もったいないと感じるかもしれません。
ですがこれからも増え続けるので、早く整理しないとどんどん自分の生活スペースが侵食されてしまいます。
お気に入りの号だけ残して、あとは不用品回収業者に持って行ってもらいましょう。
大掃除をするなら、雑誌を処分する良いチャンスです。
お気に入りの号がたくさんあって、どれを残せば良いのかわからなってしまうかもしれません。

その場合は、気に入っている部分だけを切り取ってください。
切り抜きを保管する方が、雑誌を取っておくよりも狭いスペースで済みます。
定期的に、雑誌の整理をしてください。
油断していると、どんどん増えて整理が大変になってしまいます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る